新しい暮らしは、新しい回線で。

一人暮らしを始める時、ネット回線はどうしますか?

初めての一人暮らしで色々悩むことも多いでしょう。

このご時勢、スマホが浸透して大分時間が経ちましたが、引越し先のアパートでは

必ずしも固定回線が引かれているかといったら、そうでもありません。

昔は、”一家に一台、車がある。”なんて言われていましたが、

今では、”一家に一台、パソコンがある。”というのは珍しい話ではないですよね。

携帯とパソコンは今やセットで持っている学生も少なくないのです。

そんな時、やはりパソコンでネットサーフィンをするのならモバイル回線では

大きいデータを送受信しますから、快適なネット生活とは言えないでしょう。

「定額プランに入っているから携帯のモバイル回線をテザリングで…」

と思っていた時期が、私にもありました。

しかし、考えてみてください。出来るだけ出費は抑えたいものですよね。

そこで私は、Wifiの端末を契約することにしました。

「契約」といっても、今の出費より増えてしまっては意味がありません。

月々の携帯代を減らし、Wifiの月額料金と合わせても以前の支払いよりも

少なくすることは可能なのです。

今まで私は、スマホ料金が1万2千円でした。

特にゲーム課金もせず、メールや電話なども殆どしませんがそのくらいに

なってしまいますよね。

なので、ネット回線をWifiルーターにすることで、なんと月々9000円で

賄うことが出来るようになったのです。しかも、Wifi料金含めです。

それはなぜなのか?

ネット回線は二つと必要ありませんので、スマホプランの一切を見直します。

プランは最低額のものでOKですし、メールや電話も今やLINEのお陰でほとんど

使うことはありません。

さらに、Wifiルーターは月々3000円~4000円で契約することが出来ます。

スマホ代を6000円台に抑え、Wifi料金が3000円としても1万円以下になりました。

加えてモバイル回線より早くて安定しているのですから、パソコンもサクサクです。

浮いた数千円は、たった数千円かもしれませんが、されど数千円です。

これから数年はお世話になるのですから、その差額を想像するだけでもきっと

心に余裕が出来るというものです。

どうでしょう?

あなたがもし、一人暮らしを始める時期でしたら参考にして頂ければと思います。

新しい暮らしは、新しい回線で。

あなたの新生活を、応援しています。